第2BASEのBIG大工チャンネルもよろしくお願いします!!
スポンサーリンク

【ニイチ】大工用語がわからない!?建築現場で使う専門用語の意味を解説 《木材編》

大工の専門用語
スポンサーリンク

にいち

割りの一種。
これも寸法呼称。ということは、大体わかるよね。
ニイチなんで、2と1。
二寸 × 一寸

60 × 30(60×27)の材

マンションや店舗内などの比較的狭い空間の下地材
主に間柱として使われるが取り回しがいいので、色々な用途に使われる
和室真壁の間柱はこれを使う。
又、コンクリート型枠のパネルの枠桟木もニイチ(米松グリーン材)である。

よく出回っている材種は、
ホワイトウッド、米松、杉、LVL、等である。
ひと昔前は、栂がよく使われていたが最近はあまり見かけなくなった。

長さは3m、4m

ホワイトウッド
インニッサンとニイチ比較
はむお
はむお

じゃあ、
ひょっとして
サンイチもあんじゃね?

甚五郎
甚五郎

お!
さすがだね。あるよ。

はむお
はむお

サンイチだから
3寸×1寸で、…
…。
えっと……。
……💦

甚五郎
甚五郎

ん?どうした?

はむお
はむお

3寸って
何ミリだっけ?

甚五郎
甚五郎

90。
正確には90.9mm

はむお
はむお

僕が知らなかった事は
胸三寸に納めててね
ハハハハ( ̄▽ ̄;)

甚五郎
甚五郎

その使い方は合ってるのか…?

***************

タイトルとURLをコピーしました